«前の日記(2013年08月11日) 最新 次の日記(2013年08月29日)» 編集

日々をアレコレ


2013年08月15日

WPFっぽい?

引き続きWPFでプログラミン中。とりあえずわかってきたこと。

  • ウィンドウやユーザーコントロール内でのコントロールの外観を共通化するにはスタイルを使ったりすると便利。
    • オブジェクトの中で全部共通の属性を持たせておけば、1つずつのプロパティを変更する必要がない。
    • スタイルに名前をつけておけば、コントロールによって見た目を変えたり、動的に切り替えたりすることも楽にできる。
  • データバインディングを使うと、元となるデータの更新をするだけで、バインド先の状態に変化を起こせる。
    • 例えばあるデータが複数のコントロールの状態に影響しているとすると、データの更新に伴って、関連するコントロールの状態を変えるための処理が必要だけど、データバインディングを使わない場合は明示的にその処理を呼び出す必要があるのに対して、データバインディングを使うと変化が起きた時のイベント処理を書いてやればいいので、Viewに対する処理を本来の場所に集約できる。

使ってみると結構便利っぽいのに、なんで本は絶版なのが多いんだろう?


«前の日記(2013年08月11日) 最新 次の日記(2013年08月29日)» 編集