«前の日記(2013年04月29日) 最新 次の日記(2013年05月01日)» 編集

日々をアレコレ


2013年04月30日

CygwinでLinuxバイナリ

WindowsdえLinuxバイナリをクロス開発する環境がとりあえずインストールできたみたいなのでメモ。

まずは、Cygwinの公式サイトからインストーラをダウンロードして、適当なサイトを通してcygwinをセットアップする。多分、最小限の環境でも問題無いんじゃないかな?と思いつつ、僕はインタプリタとか色々と入れておいた。

つぎに、Cygwin portsからクロス開発用の実行ファイルやらライブラリをインストールする。手順は、Cygwin portsの公式サイトにあるように、以下の手順で行う。

  • cygwinターミナルから次のコマンドを入力
     $ cygstart -- /path/to/setup.exe -K http://cygwinports.org/ports.gpg 
  • 「Instration Type」の選択で「Install from Internet」を選択する。
  • ダウンロード元の選択で、「ftp://ftp.cygwinports.org/pub/cygwinports」を追加して選択する。
  • パッケージの選択で、「Devel」の中の「linux-i686-」で始まるbinutilやgccなど必要なものを選択する。

インストールが終わると/bin内にi686-pc-linux-gnu-から始まるコンパイラやリンカが、/usr/i686-pc-linux-gnu以下にライブラリなどがインストールされてることまで確認。これを使って実際にビルドして動くとこまでの確認はまた今度。


«前の日記(2013年04月29日) 最新 次の日記(2013年05月01日)» 編集