«前の日記(2012年04月01日) 最新 次の日記(2012年04月29日)» 編集

日々をアレコレ


2012年04月15日

Canvasクラスで画像描画

ウェブカメラ搭載ロボットで、どうせならカメラ画像上に進行方向とかをオーバーレイ表示できたらかっこいいなーとか思って調べてみたら簡単だったので忘れないようにメモ。

// Bitmap img = (カメラ画像オブジェクト)
float center_x = (float) img.getWIdth() / 2;  // ビットマップの中心座標
float height = (float) img.getHeight();       // ビットマップの高さ
Canvas canvas = new Canvas(img);    // 描画対象となるCanvasオブジェクト
Paint paint = new Paint();          // 描画する線などのPaintオブジェクト
paint.setStyle(Paint.Style.STROKE); // 実践
paint.setColor(Color.RED);          // 赤
paint.setStrokeWidth(5);            // 線幅5px
paint.setAlpha(128);                // 50%で透過(0〜255)
// 上向き矢印を中央に描画するためのPathを生成
Path path = new Path();
path.moveTo(center_x - 20, 30);
path.lintTo(center_x, 10);
path.lineTo(center_x + 20, 30);
path.moveTo(center_x, 10);
path.lineTo(center_x, height - 10);
canvas.drawPath(path, paint);

«前の日記(2012年04月01日) 最新 次の日記(2012年04月29日)» 編集