«前の日記(2009年08月05日) 最新 次の日記(2009年08月07日)» 編集

日々をアレコレ


2009年08月06日

トラックボール

前から気になっていたトラックボールを使い始めた。買ったのはKensingstonのExpert Mouse。他にもいろいろあるんだけど一番使いやすそうな形ということでこれを選択。で、一日使ってみたけど、かなりいい感じ。画面の端から端までの移動がだいぶ楽。4つあるボタンは、左右クリックと中クリック、そして、ランチャの起動に割り当てた。こんなに便利なものだとは思わなかったよ!

Tags: pc

いくら何でもひどすぎる

ついさっき、母校の理事長の選挙事務所から電話がかかってきた。かかってきたときは手が離せなくて出られなかったので、こっちからかけ直したらひどい対応だった。

  • 来るべき時のために応援して欲しい。
  • この番号にかかってきたということは○○にある事務所からかけたはず。
  • うちの番号はどこで知ったのか?→いろんな所から集めたからわからない。
  • 選挙区が違うけど?→そうなんですか?

保守が強い県な上に、じーさん、ばーさんが多いので本来なら安泰なはずなのに、毎回当落線上にいるという危ない橋を渡るような人なので、仕方ないのかもなー、とも思うけど、いくらなんでもひどすぎる。もう少し余裕を持って準備すべきではなかろうか。

メイドの土産

美容院というものに足を踏み入れてみた。髪を切る席と髪を洗う席が別々で、髪を洗うときは上向きになるらしい美容院というものへ。正直に言うと、オタリーマンの中に、床屋じゃなくて美容院へ行けっていうようなことを言われたという話が載っているのを見た影響だ。行ってみたいという気持ちはあるんだけど、僕みたいな人間が行ってもいろいろと辛いだけだと思っていたところに、オタリーマンの中に「メイド美容室」なるものへの取材ネタがあった。で、調べてみたところこっちにもあった(笑)。値段も高くない(よく行っていた床屋よりも安い)し、予約して行ってきた。

とりあえず、店へ入ると浴衣の女性が立っていた。いつもならメイド服のところが、イベント中で浴衣と言うことだった。とりあえず、カットとシャンプーをお願いして、早速作業開始。カット担当の人は普通の美容師さんだったけど、メイド服が着てみたくて今のお店に入ったとか。当たり障りのない話をしながらカットをしてもらったら、次はシャンプーへ。このシャンプー担当の人がなんだかちょっと怖かった。よく言えばフレンドリー、はっきり言えば接客態度としてどうなの?って感じ。「超やばいッスよね」とか平気で言う人。しかも、客に話を合わせると言うよりは、自分の話がしたいらしくて、こっちが気を遣ってしまったよ!仕上がりの方はそんなに悪くなく、この値段なら文句ないなーとか思ってお会計。そしたら、ポイントカードを貯めるとメイドさんと遊べるとかいう話が出てきた。その辺はメイド喫茶と同じなのか、とがっかり。多分、次はない。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
李徴 (2009年08月06日 23:44)

僕が1700円くらいの床屋にしかいかないのは、安いからというのもあるけど、余計な世間話とかせずに流れ作業で高速に仕事してくれるからですね。

shaga (2009年08月07日 06:47)

僕の行きつけだった床屋は、席に着けば何も言わなくてもいつも通りに丁寧にしてくれるところでした。ただ、値段が\4kなのがつらくてやめました。で、去年からはバリカンを使って自分でやっていたのですが、ちょっと失敗してしまいリカバリーに行ってきました。シャンプーのお姉さんとオプションは正直いらないです(笑)


«前の日記(2009年08月05日) 最新 次の日記(2009年08月07日)» 編集