«前の日記(2008年07月15日) 最新 次の日記(2008年07月17日)» 編集

日々をアレコレ


2008年07月16日

俗物になり果てたと思う時

an•anに載ってるSHIHOなんかのセミヌードを立ち読みしちゃった時。

いや、SHIHOはきれいでかわいいし、個人的にはちょこっと思い出のある人なので許して欲しいところもある。

どっちの不具合?

iPhoneでチケットぴあのページにログインしようとしたんだけどできなかった。というのも、英語キーボードモードで特定の文字が入力できなかったから。他のサイト、ブラウザ以外の機能なら問題なく入力できる。ぴあのサイト内だけできない。ユーザー名にもパスワードにも使われる文字なだけに辛い。どっちに不具合報告をすべきなんだ?

Tags: mobile net

個人的XDDP手順

1.要求仕様をまとめる

一番大事なプロセスなので、ここで躓くとほぼ失敗。

  1. まずは、顧客なり、営業なり、変更の肝を理解している人を連れてきて、変更の目的をリストアップする。この変更の目的が、変更要求仕様書の大項目になる。
  2. 次に、現行のソースを理解している人を連れてきて、各大項目を実行するためには、どのような手段が必要となるかをリストアップする。この変更の手段が、変更要求仕様書の小項目となる。
  3. 最後に、引き続き、現行のソースを理解している人とともに、各小項目がどのソースファイルに依存しているかをリストアップする。これでTMが完成する。

2.変更設計書を書く

変更要求仕様書TMで印が付いた小項目に対するソースファイルの変更を文章にまとめる。なるべく汎用的に書くのがいいらしい。

3.ソース変更

変更用設計書に従って、ソースを改変していく。個人的には、元のソースとの比較がしやすいようにコメントで印を付けておくのがいいと思う。

とりあえず、現状ここまで進んでいる感じ。今回は、1で大きく失敗していると思う。ソースについての知識も、変更に関する細かな知識もないままに変更要求仕様書を作成したので、足りない点が多すぎる。ソースを変更していても、これがない、あれがない、でまた変更設計書を書くという手戻りが多すぎる感じ。手探りを実践に持ち込んじゃいけない?


«前の日記(2008年07月15日) 最新 次の日記(2008年07月17日)» 編集