«前の日記(2006年11月20日) 最新 次の日記(2006年11月22日)» 編集

日々をアレコレ


2006年11月21日

Excelで月の日数を計算する方法

指定年月の日数をExcelの関数を使って計算する方法は次の通り。

=DAY(DATE("指定年","指定月"+1,0))

DATE関数は、指定年月日をシリアル化するもの。なので、上記のように引数を渡すと指定年月の翌月の1日の前日、つまり指定年月の末日をシリアル化した数値が得られる。そうして得られた指定年月の末日のシリアル化した数値からDAY関数で「日」を取得するというもの。すでに別のセルに指定年月(日)がある場合は次のようにする。

=DAY(DATE(YEAR("指定年月"),MONTH("指定年月")+1,0))

YEAR、MONTHの両関数で指定年月から「年」「月」を取得すればよいだけ。

Tags: pc tech

«前の日記(2006年11月20日) 最新 次の日記(2006年11月22日)» 編集