«前の日記(2006年01月20日) 最新 次の日記(2006年01月22日)» 編集

日々をアレコレ


2006年01月21日

「ベスト+裏ベスト+未発表曲集」Cocco

7年くらい前に初めて聞いたときはどうにも入っていくことができなかったCocco。だけど、SINGER SONGERとしての「初花凛々」を聴いて、今ならいけるかもと思いとりあえずレンタル。なかなかいい感じなので、もう少し聞いてみよう。SINGER SONGERの方もアルバムあるみたいだし、少し掘り下げて聴いてみよう。

Tags: music

オシャレカフェ

これまでの人生から縁遠かったオシャレなカフェに突撃。しかも、2軒も。最初の一軒目は、いかにも絵に描いたような「オシャレ」さばかりが目につくところ。趣味でやっていると言うよりは、雑誌に載りたいという気持ちがつよいのでは?という感じがしてしまう。家具の配置や、出てくるメニューなんかが特に。ただ、カウンターが汚いし、店員もオシャレに気を遣いすぎて、飲食店の人という感じじゃない。少なくとも、あんなに髪を伸ばして縛らない人と、ニットの帽子をかぶるような人は飲食店ではいかんでしょう。

二軒目は、ホントに趣味丸出しな感じのお店。世界の美術館の所蔵作品集みたいな本や、店主の好きそうな小物が並べられていたり。ケーキもどこからか買ってきているようで、残念ながら売り切れ。でも、結構居心地良くてこちらは気に入ったので、また行こう。

修行が足りません

連れからつっこまれてしまった。

修行が足りないってよく言うけど、何の修行を言ってるの?

と。今日の場合だと、ショウウィンドウ内におもしろいものを発見して、より近づいてみようとして、ガラスにおでこをぶつけた後にひとしきり笑った後に「やっぱり修行が足りない」と言っていた。

人生、何事も修行だと思う。何のための修行というと、自分の理想とするものになるためのもの。僕の場合、何か失態を犯しても(=ガラスにおでこをぶつけても)慌ててしまう(=笑ってすます)ことなくクールに事後処理(=何事もなかったかのようにすます)できることが理想。それをできないうちはまだまだ修行が足りないと思ってしまう。もちろん、修行することでそれを解消できるとは思ってないんだけどね。

Tags: word

インパクト

久々に長電話をする。といっても、長電話自体は最近結構しているし、今日の相手とももしかすると3ヶ月ほど前にもしているかも。その中で、僕のこの文章をおもしろいと思う、と言ってくれた。自分が文章の修行の場として使っているものを、おもしろいと評価してくれる人がいるのは非常にありがたい。

その電話の相手の知り合いもおもしろいと思ってくれているらしい。しかも、この文章から「平穏」な印象を受けているらしい(と、ここまで書くと本人にはバレバレだけどいいや)。それって、僕の文章に起伏がないだけなんじゃないの?と思ってしまう。自分でも淡々とものごとを書いているだけという自覚があるだけにね。なるべく避けようと思っている「今日は何食べて、何をして、何時に寝た」的な日記になってしまっていると思える日もあるし。僕の実像を知らない人が見るとそうなってしまんだ、というおもしろい発見でもあるけど。


«前の日記(2006年01月20日) 最新 次の日記(2006年01月22日)» 編集