«前の日記(2005年12月15日) 最新 次の日記(2005年12月17日)» 編集

日々をアレコレ


2005年12月16日

Rubyでメーラーを作ろう

何の設計もせずにコーディングしながら組み立てていくのは無謀であることは仕事で痛感しているので、まずは枠組みから徐々に設計していくことにしよう。

メールの送受信には、ライブラリの"net/pop.rb"と"net/smtp.rb"を利用する。必要な機能は、読みたいメールを読むことなのでメールの抽出、送信に関してはライブラリを利用する。

ただし、プライベートで利用しているアカウントは、POP before SMTPが採用されているので、"net/smtp.rb"だけではメールを送信できない可能性もある(セッションの時間がわからないので何ともいえない)。そこで、"net/pop.rb"と"net/smtp.rb"の両方を継承したクラスを作成し、独自にPOP before SMTPに対応する。同時に、必要なメールのみを携帯電話に送信をするので、作成したクラスでは指定番号のメールを加工した上で転送するようにもしておくと便利かも。


«前の日記(2005年12月15日) 最新 次の日記(2005年12月17日)» 編集