«前の日記(2005年11月11日) 最新 次の日記(2005年11月13日)» 編集

日々をアレコレ


2005年11月12日

HALCALI

エレクトリック先生」からHALCALIが好き。HALCALIを聴くまでは「ヒップホップ」というと、なんだかカッコをつけたいけ好かないイメージがあった(もちろん偏見)。だけど、HALCALIは「かわいさ」を前面に出しているように思えて、ただただ「カッコつける」だけのものではないことがわかって、ヒップホップな音楽に対する抵抗がすくなくなった。おかげで、BENNIE KSEAMOなんかも聴くようになった。

で、朝からHALCALIの曲を聴いていた。聴いていく中で、ハルカリミックスに収録されている「ニ福星(FORCE OF NATURE Remix)」という曲の歌詞が気になったので、ダメ元でGoogleで検索。すると、海外の音楽配信サイト(?)Last.fm内のHALCALIのページを発見。ネットだとやっぱり国境とか関係ないのね〜、なんて思いながら見ていると、英語版Wikipedia内のHALICLIのページがあったので見てみると、えらく詳しく記述されていた。その詳しさは、日本版Wikipedia内のHALCALIのページや、はてな?内のHALCALIとは?と比べるとよくわかる。これってなんで?

Tags: music

Win32プログラミング

これまで、VC++でMFCなプログラミングを中心にしてきたけど、WindowsAPIを利用したWin32なプログラミングの勉強を開始。とりあえず、家では無償のコンパイラである「Borland C++ Compiler 5.5」を使うことに。統合開発環境はないけど、そんなに大がかりなものをするわけでもないので、テキストエディタでしこしことコーディング。

やってみてMFCの便利さを改めて実感。MFCだとメッセージの受信処理などはMFC側でほとんどやってくれるので、プログラマ側は受信後に行う処理の記述に専念できる。ただし、その分実際のプログラムの流れが隠れてしまって、プログラムがどのように動いているのかどうかがわからなくなってしまうともいえる。これまで、何となくしかわかっていなかった実際の処理の流れが見えてきただけでも収穫が合ったかもしれない。

ただ、これから.NET化が進むとWin32なプログラミングが不要になる可能性だってある。.NETのコンポーネントをOSがすでに読み込んである状態になれば、WindowsAPIを呼び出すよりも素早く動作するかもしれないし。その辺りはどうなっていくのかを考えて、勉強していく必要もあるのかな?

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
李徴 (2005年11月12日 23:44)

●ヒップホップって、そこはかとなくMADテープに通じるものを感じません?(ものすごい偏見) かわいい系は好きです。<br>●ふと思ったんですが、Mac版のExcelとかでVBAってどこまで使えるんでしょうね。さすがにWin32APIの関数なんて使えないんでしょうね。

shaga (2005年11月13日 01:02)

>ヒップホップとMADテープ<br>歌の中に含まれるメッセージとは無関係に韻を踏んだりするところが、既存の歌をつなぎ合わせて全く別のものをつくるところが似ていると言えば似てますね。ホント、そこはかとなくですが。<br><br>>Mac版ExcelVBA<br>Win32APIはOSが提供するものだから、OSが変われば使えないのは自明かと。ただ、MacだとAppleScriptなるものが使えるらしいので、Win32APIを置き換えることも可能かもしれません。


«前の日記(2005年11月11日) 最新 次の日記(2005年11月13日)» 編集